Pmupkin patch

今年もPumpkin patchへいってきました。

b0086268_221371.jpg
b0086268_2211755.jpg
b0086268_2212793.jpg


去年の教訓で、昼間にかかると暑いし、なが~い列で乗り物を待たなくてはいけなくなるので、できるだけ早い朝の時間。9時Openでしたが、家をでたのは10時ごろ。やばいなあと思いつつ、到着したのは10時半ごろで、それなりに車がたくさん駐車してあったけど、ちょうどよい時間帯でした。

乗り物にも長い列で待つこともなく、晴れていたけど、風も心地よいくらいでした。お昼ごはんはもっていかず、とりあえず、スナックを大目に持っていき、Pumpkin patchが終了したらランチへ行こうってことで。








さあ、Pumpkin patchへとVanをおりたところで事件発生!

大事件!






うちは、Vanの中では靴をはかないようにしているので、Vanを降りるときに「さ、靴はいてね」とジュニアへいうと口がぽかんとあいたまま。




「あなた、まさか。。。。。」














そう、ジュニア















靴を家にわすれてしまったのでした!



もう、いったいなんなの~?!



夫は、もうここできれちゃって、「いったいお前は何を考えてる!自分のことくらい自分でしろよ!」
しばらく夫の説教を涙ぐんで聞くジュニア。。。。



わたしも、開いた口がふさがらず。。。。








ラッキーなことに(って普通だけど)、靴下をはいていたし、赤ちゃんのためのベビーカーもあったので、赤ちゃんは抱っこ紐で私が抱っこして、ジュニアをベビーカーへ。。。まったく。






夫はチケットを買うまでぶつぶついっていたので、

「これも思い出思い出!あとでこんなこともあったわねーっておもしろいじゃないの。せっかく楽しむためにきたんだから、楽しんで楽しんで。あとで暑くなったらほかのこどもたちもきっとはだしになったりするものよ。」

ってほぼ自分に言い聞かせるように夫にいって、なんとか夫のぶつぶつを止めました。。。は。。。




途中は、しかたないのでそのまま靴下であるかせました。



最初にカルーセルに乗りたいというので、カルーセルへいくと、係りのおじさんが、「靴をはかないとのれませんよ」っていわれてジュニア、そこでショック。。。


私が「いや、実はこの子家に靴を忘れてきちゃって。。。」というと、そのおじさん目が点になって(サングラスをかけていたけど)、一瞬あきれて凍りついてました。で、数秒後、手招きをして中にはいれの合図。いや、向こうもびっくりしただろうなあ。



って、ことであとはトレインに乗ったり、ヘイライド(トラクターみたいなやつ)に乗ったりして、楽しく過ごしました。帰りには、Pumkin Blasterといって、かぼちゃを大きな大砲みたいなのにいれて、Bull's eyeにむかって発砲するっていうもの。夫、ジュニア、たいちゃんの3人が楽しみました。

ジュニアもたいちゃんもたくさんのPumkinに囲まれて、大きなPumpkinをもってみたり、たいちゃんは、小さいPumkinがかわいかったようです。

帰りは、ギルロイっていうPumpkin Patchの場所から南のほうにあるアウトレットモールにいって、ランチをしました。ランチを待っている間に私は即効でConverseのお店に行き、ジュニアの靴を買いました。

b0086268_333537.jpg


ランチのあとはたいちゃんも靴がほしいというので同じConverseで靴を買ってあげました。$16.00.ちょうどコロンバスセールだったので50%オフくらいで買えました。


家に帰ったらもうくたくたでしたが、こどもたちは車で寝ることもなく夜9時に就寝。。。こどもってほんと元気。
by kariforest | 2012-10-09 03:03 | その他