Donation のお願い

ジュニアが通う日本語学校の先生より昨夜遅くメールがありました。
12月まで元気に日本語学校に通っていた吉田シャノンちゃん4歳が、脳のがんが発見され、現在Lucile Packard Children’s Hospital に入院されているとのことです。

同じくらいの年齢の子をもつ母として、このニュースはとても胸が痛みました。こどもが苦しむ姿をみるほどつらいものはありません。できるなからかわってあげたい。きっとご両親はそうおもっていらっしゃることでしょう。

私にできることは、自分のお小遣いの中から少しでも、Donationすることと、こうして、ブログでみなさんにDonationのお願いをすることぐらい。

シャノンちゃんにはあったことも、学校ですれ違ったこともありません。でも、こんなに近くで苦しんでいる小さな女の子に手を差し伸べることに躊躇はありません。

どうか皆さんのご協力をお願いします。

下記に吉田さんからのメールを添付します。もし、みなさんがブログやそして、お友達のネットワークがありましたら、ぜひ、下記のメールを掲載、またはお知らせしていただけるとうれしいです。

一日も早く、シャノンちゃんが回復にむかいますよう、引き続きお祈りいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


○ヨシダシャノンがん治療へのドネーションのお願いDonation for cancer treatment of Shannon Yoshida 2011年クリスマス後、ヨシダシャノン(4歳)は脳のがんが発見され、Stanford付属の子供病院、Lucile Packard Children’s Hospital にて緊急手術を受けました。脳のがんは脳全体と脊椎に転移している悪性度の非常に高いハイリスク群のがんでした。ICUに1か月、その後放射線、抗がん剤治療をふくめたがんとの闘いを今も病院に入院中で治療しています。Just after Christmas on 2011, Shannon Yoshida (4 years old) was diagnosed with a brain tumor and had surgery on the same day we were transferred to Lucile Packard Children’s Hospital from ER. Her Brain tumor was high-risk medulloblastoma and had spread through entire brain and spinal cord. She was hospitalized at ICU for over 1 month and is still fighting against cancer with radiation and chemotherapy.
12月中旬までプリスクールなど普通にこなし、元気に過ごしていましたが、突然の症状と病気の進行と日々変わる状況に日々暗闇の毎日でしたが、今は娘の命が続く限り貴重な一日一日を一生懸命生きたいと思っています。
She had been a very active and healthy child who went to preschool until the middle of December… Suddenly her tumor changed all of our family life and every day we are so overwhelmed and so afraid. We are living in the darkness which never see the future… But now we made up our mind to try our best and enjoy our lives with believing in a miracle as long as her life continue.
主人は今仕事を無給のFamily Leaveとっており、彼女の病状落ち着くまで朝晩交替で24時間2人で娘に付き添っています。この先彼女の症状次第でどのように治療が変わるのかまだわかりませんが、アメリカの莫大な医療費は今までの1か月に及ぶICUでの治療、4度における手術、今後の治療など想像を絶する請求が来ているため、ぜひ皆さんからドネーションを頂ければありがたいです。すでにドネーションいただいている方、何度もメールをいただいている方にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。みなさま一人一人の思いと募金が私たち家族とシャノンにとても力になっていただけること大変感謝しています。ありがとうございます。 このドネーションはシャノンのこれまでと今後の治療など特に保険でカバーされない多大な医療費に有効に使わせていただきます。
Shannon was admitted to LPCH on 12/28 and has been there ever since. Staying in the PICU comes with staggering costs (simply unreal). Although they have insurance, the yearly 'out of pocket cost' was doubled because she was admitted at the end of 2011 and then has since stayed into 2012. My husband is currently on Family Leave and receiving some state compensation, however this will only last for 6 weeks. After that he will be on a leave of absence from his company. During the leave of absence he will not be paid and will still need to cover the cost of COBRA, mortgage, etc. For these reasons we're asking for your help. If we all contribute just a little bit, it would help them tremendously. We understand the times and that people / families may be financially stretched already, so please, please do not feel obligated. Some people have asked to help in some manner and this would certainly relieve some burden.

○以下ドネーション方法
donation (check)-受取人名payable to: Shannon Yoshida
-以下のドネーションアカウントに預金してくださいとのメモを追加してください。
Please add a note: "Deposit check to account #: 5013298848"
チェック送り先mail check to:Wells Fargo1730 Saratoga AveSan Jose, CA 95129

For donation by credit card or PayPalの場合http://www.giveforward.com/shannonyoshida

私は結婚後渡米5年、サウスベイエリア近辺に住む、娘と同じ年の子を持つ日本人ママグループに参加していますが、他にあまり交流がありません。アメリカ人の方、日本人の方問わず、エリア、年齢層問わず、みなさまのお知り合いの方にもできればメール転送していただけると助かります。件名上記のような「ヨシダシャノンがん治療のドネーションお願い」とかにすると迷惑メールと勘違いされずわかりやすいと思います。よろしくおねがいします。
Since I have been in the USA for just 5 years, I only have a small community of Japanese friends (with kids who are similar age with my daughter) living in South bay area. It would be great help if you can forward this e-mail to anybody who is any age, area, Japanese or American. E-mail subject is “donation for cancer treatment of Shannon Yoshida ”
シャノンの闘病ブログです。This is Shannon’s bloghttps://www.caringbridge.org/visit/shannonyoshida


ありがとうございます。
We are greatly appreciate your prayers, best wishes, and support.



ヨシダシャノン(4歳)Shannon Yoshida(4years)
父 ヨシダ ロンマイケル Ron Michael Yoshida
母 ヨシダさえこSaeko Yoshida
[PR]
by kariforest | 2012-02-15 06:36 | その他