カテゴリ:My home( 3 )

ここ1週間は家の手入れをしまくりです。といっても、私でなくて、夫が。

引越しの荷物の箱はついに私のものだけが箱のまま残ってて、後は全部夫がきれいにガレージを整理してくれました。持つべきものは片付け上手な夫です。

そこで、先週より庭の手入れも始まりました。夫が最近友達になったMさん。夫の以前働いていた会社の人です。彼も解雇になったものの、必死で社内の空きポジション探して、同じ会社内で再就職をされました。そのMさん、先週の日曜日に我が家へお手伝いに来てくれて、夫と一緒に木をきることに。

家を買ったとき、合計で大きな木が5本ほどありました。そのすべてがまったく手入れがされておらず、伸び放題でしかもUglyな木たち。将来のことも考えて、木をなくしてしまうことに。その代わりに、クリスマスツリーの木を植えることにしました。

その古い木は電線に引っかかっていたり、隣にまでいっていたりして、とっても危険。あんな大きな木をほんとにこの人たちが切れるのだろうかと半信半疑でしたが、二人で2本の大きな木が4時間後にはばっさりとなくなっていました。日曜日の今日も、残りの木を夫一人できることに。しかし、最後の一本が電線にひっかかって、どうにもとれず、かなり危なかったので、そのまま宙ぶらりんにして、あとは電気会社にきてもらって、後始末をお願いすることに決めました。

Mさんがきた先週の日曜日は、ジュニアは、それはそれはもう大変。お客さんがきたというだけで、大興奮なのに、そこへ木を切るという、ジュニアにとってはもうビッグエンターテインメント。「手伝う」と言い張って二人のあとをついて回るのですが、それを夫が必死で説得するもの、ジュニアは仲間はずれにされたと思って、怒るし、泣くし。私も必死でジュニアをフォローしようも、たいちゃんは泣くし、おっぱいはあげなくちゃいけないし。それなりに小さなのこぎりを渡してお手伝いのふりをさせたり、「Mommyと一緒にみんなのランチ買いに行こうか。これもお手伝いのひとつだよ」っていっても、だめ。とにかく危ないということもあって、最後は「いけませ~ん!」で、なんとか説得。

いやあ、ほんとに疲れました。でも、夫とMさん、ご苦労さまでした。
b0086268_1745536.jpg

[PR]
by kariforest | 2009-10-26 17:46 | My home
昨日からやっとインターネット接続になりました。このご時世に、インターネット引越しで、1週間以上もかかるなんて、とんでもないですよね。1週間以上もインターネット接続不可って、本当に不便でした。10年ほど前なんて、インターネットがなくてもそれほど困らなかったような気がしますが、今ではすでに自分の生活の一部になっているんですよね。とにかく、やっともとの便利な生活にもどりました。

10月6日に新居に引越しをしました。夫君がひとりでやったも同然な引越し。こどもが二人いて、一人は新生児で、引越しをするなんて、本当大変でした。荷造りは二人でなんとかできても、移動がね。引越し屋に頼めばいいことだけど、なにせお高い家なので、そんな引越し屋を雇うほどの余裕はありません。もちろん、U-Haulを使いましたよ。アメリカでは、このU-Haulを使っての引越しは多いですよね。Freewayを走っていると、必ず1台以上はU-haul見かけます。それに、以前すんでいたアパートの人たちも、引越しごとにこのU-Haulを使っている人が多かったです。U-Haulを結局2回借りたのですが、一回目は10月の最初あたりにVANを借りて、2往復。10月6日には、VANより大きめのを借りて1往復。捨てる予定だったソファもまで引越ししました。せめて、だれか引越し手伝いを雇おうか考えていたのですが、夫君が「ひとりでやる!」と意地を張るので、彼の意思にまかせましたが、やっぱり引越し後数日はとてもお疲れの模様でした。

b0086268_19544475.jpg


その週末までにほぼ荷解きはおわり、あとは、私の数限りない洋服の箱が残っているくらい。あんなに洋服をもっていたなんて自分でも信じられません。しかも、もうどうにも着ないようなものもいっぱい。今週末あたりは、捨てるものをしっかり選別しようと思います。ほんとは、これ、引越し前にすべきだったのでしょうが、なにせ引越し日を決めたのが結構突然だったので、間に合わなかったのです。

家具はぜんぜんそろっていなくて、とにかくアパートで使っていたものですごしていますが、今日、やっとダイニングテーブルと夫君のオフィス用の机を買いました。搬入は来週の木曜日。といっても、いすは在庫がないので、1週間から3週間後になるそう。ダイニングテーブルはちょっと高かったけど、毎日使うものなので、いいものに。テーブル事態はそれほど高くなかったのですが、いすをLeatherにして、しかも6脚購入したために、よいお値段になってしまいました。

あとは、リビングのソファ。ま、ぼちぼち決めます。
[PR]
by kariforest | 2009-10-17 19:54 | My home
もうちょっと遠目に写真撮ればよかったのですが、数枚撮ってきました。


これはFront viewです。
b0086268_981823.jpg


キッチンの写真2枚。ガスコンロでないのが、残念。予算をみて、後ほどガスコンロに変更予定です。もしくは、キッチンのリフォームも考えてます。黒のグラナイトのカウンタートップもあまり好きではないんですけどね。
b0086268_99226.jpg
b0086268_992273.jpg

リビングルーム。ここは玄関からすぐ右手にあって、ドアがついて孤立しています。ここのみ、カーペット。やはりスタイルは古め。とりあえずは、カーテンやらソファー、デコレーションでイメージをぐんと変更予定。
b0086268_911490.jpg


ダイニングの一部。やはり遠目に撮らないと全体が入ってないですね。ここにダイニングテーブルをおいて、撮影側から左にかけてファミリー用のカウチをおく予定。ここにはなぜかクローゼットがついているんですよね。おそらく改築したときに、もしかして、壁を取ったのかもしれませんな。
b0086268_9125539.jpg


共有のバスルーム。バスタブがあります。

b0086268_9152589.jpg


マスターベッドルームのシンク。反対側にシャワールームがあります。写真撮り忘れ。
b0086268_9162143.jpg


ベッドルームのひとつ。
b0086268_9172043.jpg


マスターベッドルームの写真も撮り忘れちゃってます。それと、庭の写真も。庭にはひとつ大きな木があって、今のところ、それを取り除く計画をしています。


いずれ、全体的にアップグレードしなくてはならないというかしたいところ。Bay areaで学校区域の良い家は、こんなんでも、$1M超えるのです。。。。日本では考えられません。


夫君は本当は今の時期に購入は避けたかったようですが、ジュニアの学校のこともあるし、なにせ、夫君の解雇があったこともあって、50%くらいは仕方なくというところ。

これからは更なる節約をしなくちゃいけないし、家のお手入れも大変になります。がんばらなくては。
[PR]
by kariforest | 2009-08-24 09:22 | My home