カテゴリ:学校ージュニア( 8 )

まだ5歳と10ヶ月のジュニア。でも、1年生になりました!

おめでとう!
[PR]
10月22日(金)は、ジュニアの学校からField tripがあって、車で30分くらいのところへPampkin Patchへ行きました。

実は、2週間ほど前の日曜日に、私たちはこのファームへ行っておりました。もちろん、学校で同じところへ行くとわかっていたのですけど。私たちが行った日は、とっても、暑くて、真夏の日差しでしたが、今回は、雨もぱらぱらとふり、肌寒い日となりました。

数週間前からこのための引率のボランティア募集があったので、夫のかわり私が行くことになりました。初めてのボランティア、プラス初めてのスクールバスで私のほうがわくわく!3人に一人の親が引率となりました。私の受け持ち担当は、ジュニア、そして二人の女の子。一人は白人のAちゃんにもうひとりはインド人のSちゃん。国際色豊かなグループ!


早速スクールバスに乗り込みます。


b0086268_14191924.jpg

こどもたちがバスの中で遊んでいるのはとってもかわいい。なにもなくても、いろいろな遊びをみつけるもんですね。前の子と後ろの子と手をつかみ合います。

b0086268_14201950.jpg


スクールバスにはなんとシートベルトがついていません!そしてぼろ~。ま、公立だし、しかたないけど、シートベルトがついていないのはちょっとなっとくいきません!事故なんてあってほしくないけど、急ブレーキなんかかけたときはとっても危ないし。

とは、親の言い分ですが、こどもたちは大喜び!最初にクラスで先生より「バスの中では小さな声でお話してください。」といわれているにもかかわらず、バスに乗り込んだらすぐにもうすごい状態!しかも、目的地まで、「静かにしてください」といってる先生が大声で保護者と話してるし!これはまさに「アメリカ」そのものですね。


バスから、ファームが見え始め、こどもたちは大喜び!

b0086268_14404484.jpg

b0086268_14452120.jpg




9時にバスに乗り込み、12時15分にはバスに乗るので、正味2時間ちょっとのPumkin Patch。ちゃんとファームでは、子供たち用の案内係のお姉さん、おばさんもいました。

まずは、「はち」についてのお勉強コース。迷路になっていて、コーナーごとにはちのお勉強をします。はちのそれぞれの目にはなんと7000個の小さい目がついてるんですって!こわいような、すごいような。勉強になりました。

その後、Pumkinがどうやってできるかのビデオをみて、実際にPumpkinの成長過程が植えてあるところで、双葉から少しずつ大きくなっているところをみました。

そして、いよいよPumkinをとります。
ジュニアは、とにかく大きいのがほしかったようなのですが、子供たち用サイズが用意されていたので、その中で一番大きい(と彼が思っている)Pumpkinをもって帰りました(実際には私がもつのですが)。Aちゃん、Sちゃんも大きいのをとっていました。もちろん、持つのは私。。。

Pumpkin ピラミッド!


b0086268_14263358.jpg

そして、こどもたち、みんなが楽しみにしていたChoo-choo Train。それはそれは大喜び。ジュニアも2回目なのに、大喜び。お友達と乗るのは、また気分も違うんでしょうね。

b0086268_14221865.jpg



雨もふったりやんだりで、こどもたちもだんだんお疲れ気味。お腹がすいてふてくされたり、ぐずぐずしたり。最後に10分ほどスナックを食べる時間があって、各個人持参のスナックを食べました。

そして、バスに乗る前にトイレ時間があって、いよいよファームとはおわかれ。


ひさしぶりに、先生な気分を味わえて楽しかったです。むかしなつかし~気持ちになりました。日本で英会話の講師をしてて、こどもたちのアメリカやオーストラリアの引率をしたときを考えると、今回のはたったの3人のことも。今思えば、昔は一人の先生が10人のこどもを担当して、海外引率だったなんて、なんてすごいこと!今回のことなんてほんの2時間だけで、すごく疲れました~。やっぱり、私の年齢の問題でしょうか。。。

でも、またボランティアでこどもたちに何か教えることができればいいなと思います。ちなみに、夫は、毎週金曜日の朝1時間ほどクラスでボランティアで先生のお手伝いをしています。ご苦労様。
[PR]
7月10日は、保育園でのポットラックピクニックでした。ピクニックといっても、どこへでかけるわけでもなく、園内の敷地でブランケットをしいて、お外でポットラックパーティ。

今年は、ちょっと工夫があって、保育園の先生で手品が得意な先生がいるらしく、彼女のマジックショーがありました。こどもたちはもう、大興奮でした。もちろん、うちのジュニアもキャーキャー声をあげてよろこんでました。


ポットラックに何をもっていこうか悩んだけど、やっぱり簡単にカップケーキ。しかも、こどもたちが大好きだから。写真とらなかったけどね。ジュニアの横にあるお皿に少しみえるかな。

b0086268_236379.jpg

[PR]
10月30日は、プリスクールでのImagination Parade.この日はお昼から雨が少し降り始め、園内を行進するというかたちになりました。

クラス別にテーマが決まっていて、ジュニアのクラスは「Little Chef」。5分ほど遅れていってみると、すでに始まっていいました。なかなかジュニアのクラスは見つけられなかったのですが、テーマがわかっていたので、先頭のほうをみるとジュニアのクラスの子供たちがすでにとおりすぎていました。シェフのハットが良く目立ってました。行列のほうまで走っていくと、先生が「ジュニアはラインリーダーで、先にいってますよ~」というので、もうちょっと先までいくと、なんとちゃんとカードをもって先頭を歩いているではないですか。素敵!

b0086268_1051971.jpg

去年は、私の顔をみるとすぐに「だっこ!」と列をはなれて、歩かなかったのに、今回は最後まで歩いてくれました。えらい!3歳になるとこんなに成長するんですね。

パレードのあとは、各クラスで、ポットラックパーティ。私は、昨日に引き続き、カップケーキ。これが簡単で、こどもが喜ぶのです。今回は、ちょっと秋っぽい感じに。
b0086268_1054185.jpg


誕生日やらハロウィンのキャンディーやらで、甘いものばかりなのですが、素朴なアップルケーキが食べたくて、昨夜、アップルケーキを作りました。りんご2つ使いました。卵も一個だけで、豆乳を使って、ヘルシーに。食欲の秋になりました。
b0086268_1061830.jpg

[PR]
昨日、ジュニアに

「仲良しのおともだちはだーれ?」と聞くと、

「I don’t have one」と寂しそうに答えました。


以前は、「Kyle,Alissa, Arihan..」といってくれてたのに、今はあまり仲良しはいないみたいです。


Weylon君という子と仲良くしているみたいだけど、ジュニアはどうやら彼の仲良し範囲にはいれてないらしい。

Two’sのクラスの時も、最初はそんなにたくさんのお友達の名前をいっていたわけではないけど、必ず「Kyleくん」の名前は言っていたんだけどね。


男の子が多いのと、子供の人数が一クラスにつき増えているためか、仲良しのお友達がまだできていないみたいです。

昔のお友達の名前を言うことがあるので、こういうのを聞いてると、やっぱりお誕生日会をして、昔のお友達をよんであげるのもいいかなあと思うようになりました。

はやく仲良しのお友達ができればいいんだけどなあ。
[PR]
こんなことをしていたらしい。
b0086268_7344546.jpg

今朝は、ほかの子がたくさん泣いていたせいか、つられて泣いていたジュニア。心配してたけど、それなりに楽しんでるのね。
[PR]
今日も写真が送られてきました。あちこちにちらほらのっていましたが、この写りがさしさわりなく良い感じ。

今日もいっぱい遊んだみたい。勉強もしているのだろうか。。。

b0086268_9101371.jpg


カンフーを習い始めたジュニア。まだ白い帯だけど、ジャンプばっかりして、先生の話をきいているのかどうか。。。見ている限りでは、まだまだかな。

今週末にはカンフーの写真がアップできるよう、カメラ持参でいってきます。
[PR]
やっと新しいクラスにもなれたようで、先週からは、楽しんでいってくれるようになりました。
b0086268_2314357.jpg

今度のクラスでは、日々の生活の様子とともに、たくさんの写真をつけて先生がおくってくれます。

この写真は先週の金曜日のもの。背中がかゆかったのね。

このクラス、男の子が80%クラスを占めています。たくましく育っておくれ!
[PR]